鈴木 芳乃(すずき よしの)

私はこの業界には珍しく文学部出身です。主婦業と法律事務所職員のアルバイトをしながら、二人目の子供を出産した後、滑り込みセーフで平成16年に旧司法試験に合格しました。大学卒業後は商社に就職し、社会人経験を経てから、結婚と出産に法律事務所職員等々忙しい人生ですが、この経験があってこそ柔軟な対応と親身な相談が可能であると自負しております。

弁護士業のモットーは、説明をいかに丁寧に分かりやすく、そしてその方が与えられた条件で納得の解決を得ることに尽きると思っておりますが、中には複数の法律事務所を転々とし、当事務所に流れついたというお客様も複数おり、いかに「その人個人」に合わせた対応と説明が難しいかということを思い知らされます。

当事務所においては、「困っている方を助ける」という初心を貫徹し、他の誰でもない、まさに「あなたに依頼してよかった」と言ってもらえる仕事を続けていきたいと思っております。
説明のわかりやすさと人当たりの良さには定評がありますので、是非お気軽にご相談ください。

経歴 1995年 早稲田大学第一文学部英文学科卒業
2005年 弁護士登録(第二東京弁護士会)
所属委員会等 ・多摩支部倒産委員会
・多摩支部両性の平等委員会
・労働問題弁護団
・医療問題弁護団

増井 賢(ますい さとし)

ここ南大沢の地に法律事務所を開業して早くも5年を過ぎました。
開業以来、交通事故、離婚、相続、医療事件、不動産問題等多くのご依頼を受け、解決にあたらせていただきました。

丁寧であることはもちろんのこと、プロフェッショナルとして、最善を尽くし、相談者の方が疑問点を残さない業務を心がけております。

法律にまつわる悩み事は、幅広くそして根深いものですが、ご自身で抱え込まずに、一度ぜひお気軽にご相談下さい。

経歴 2004年 中央大学法学部法律学科卒
2005年 司法研修所入所(第59期)
2006年 弁護士登録(東京弁護士会)
所属委員会等 ・多摩支部両性の平等委員会委員長
・支部倒産法委員
・立川簡易裁判所司法委員
・日野・多摩・稲城地区保護司候補者検討協議員

石原 重仁(いしはら しげひと)

弁護士として仕事をしていく中で、紛争の当事者自身が「腑に落ちる」ことこそが一番大切だと感じています。

弁護士として、紛争ごとに「合理的な解決の形」と考えられるものはあるのですが、紛争の当事者にとって、合理的、というのみでは解決になっていないことがあるのです。

「紛争の当事者が腑に落ち、なおかつ、弁護士の目から見ても合理的、といえる解決」を実現することは、もちろん、なかなかに難しい課題です。

ですが、これからも日々悩みながら、依頼者の皆さんと少しでもより良い解決を探っていきたいと思っています。

経歴 一橋大学法学部卒
2006年 司法研修所入所(旧第60期)
2007年 弁護士登録(第二東京弁護士会)
所属委員会等 ・弁護士会多摩支部司法修習委員会
・東京八王子いちょうライオンズクラブ
・公益社団法人八王子法人会

みどりの森法律事務所は、あなたの身近な法律事務所です。

八王子市南大沢2丁目2番地 パオレビル7階(京王相模原線 南大沢駅 徒歩1分)